投稿日:

皆なんでそんなに「真っ白」を求めるの?

今年1月のことですが、甘利さんが辞任したとか、ニュースで見てびっくりです。
私は、あまり政治のことは詳しくはありません。
でも、TPPで甘利さんがすごく頑張って交渉していると聞いたことがあります。
なので、頑張ってる大臣さんなんだろうな。
という印象でした。

辞任の理由は、不正献金問題とか。
噂によると、不正献金した人がリークしたとか。
ハメるのが目的だったのかしら。
酷いことしますね。
甘利さんの方も、ちゃんと処理すれば問題にならなかったらしいので。
ちゃんとしなかった甘利さんサイドも悪いのですけど・・・
でも、辞任までなっちゃうんだもうなぁ。
というのが、正直な感想です。
辞任する方が、デメリットが多いんじゃないかしら。
こんな事をいったら、批判されちゃうかもしれませんが・・・
政治家って、どこかグレーな部分がある職業じゃないですか。
だから、真っ白を求めていないと言うか。
ちょっとグレー、むしろ黒じゃんっていうグレーな部分があったとしても、しっかりした政治的手腕があればいいんじゃないの。
なんて私は思うんですけどね。

でも、皆さん真っ白がお好みのようで。
どこまでも清廉潔白を求めますよねぇ。
ホントにそれでいいのかなぁ。

最近騒がれてる芸能人のゴシップ見ても思います。
皆なんでそんなに真っ白を求めるのかしら。
真っ白じゃないとダメなのかしら。
皆そんなまっとうな人生を歩んでるのかしら。
なんか、こういう真っ白から外れたために問題になっている事件を見ると、モヤモヤする今日この頃です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です